金蛇精(糖衣錠)が効かない理由

金蛇精(キンジャセイ)
金蛇精は兵庫県神戸市にある摩耶堂製薬が製造販売する、第一類医薬品の精力剤。バイアグラやシアリスのようなED治療薬と違い病院での処方が必要ないので、薬剤師がいるドラッグストアや薬局、ネットではケンコーコムでも購入できることで人気の精力剤ですが、ここ数年は不振で、ロート製薬の傘下になっていたようです。
その金蛇精ですが、2017年1月はじめのニュースで、成分配合量を偽って販売していたとして業務停止命令がでたようです。ロート製薬の傘下になったことで発覚し既に2016年6月より自主回収を開始しているとの事です。
金蛇精自主回収の案内

厚生労働省への申請とは異なる成分量で医薬品の精力剤を製造、販売したとして、兵庫県は5日、製薬会社「摩耶堂製薬」(神戸市西区)に、6~22日の17日間の業務停止命令を出したと発表した。服薬しても健康への影響はないとみられる。

 県によると、同社は主力製品「マヤ金蛇精(カプセル)」「金蛇精(糖衣錠)」について、厚労省の承認よりも有効成分が少ない製品を製造、販売。県による5年に1度の立ち入り調査の際は、正しい量を記した虚偽の製造記録などを示し、事実を隠ぺいしていたという。

 10年以上前から同様の製造方法を続けていたとみられる。

 同社は、2015年10月に経営難から大手製薬会社の子会社となった。新経営陣の下で製造工程などを点検する過程で判明し、昨年2月、県に申告。既に違反品は回収したという。(斉藤正志)
神戸新聞ニュース

金蛇精の主な成分と効果・効能

男子更年期障害 (精力減退・視力減退・記憶力減退・全身倦怠・頭重・五十肩) 男子更年期以降における男性ホルモン分泌不足 (性欲欠乏・性感減退・勃起力減退・陰萎・遺精)。

【用法・用量】通常成人1回3錠、1日2~3回服用してください。
【効能・効果】男子更年期障害及びその随伴症状(精力減退、視力減退、記憶力障害、全身倦怠、頭重、五十肩)、男子更年期以降に於ける男性ホルモン分泌不足による諸症(性欲欠乏、性感減退
、勃起力減退、陰萎、遺精)
【成分配合量】
メチルテストステロン[3.0mg]DL-メチオニン[20.0mg]ルチン水和物[20.0mg]チアミン硝化物(ビタミンB1)[3.0mg]リボフラビン(ビタミンB2)[1.0mg]ニコチン酸アミド[30.0mg]アスコルビン酸(ビタミンC)[30.0mg]ニンジン[100.0mg]オウレン[50.0mg]赤マムシ末[300.0mg]赤何首烏末[70.0mg]イカリ草末[70.0mg]サンヤク末[70.0mg]ビャクシ末[50.0mg]タウリン[45.0mg]

男性ホルモンに働きかける医薬品は副作用に注意

金蛇精をはじめ医薬品の精力剤は男性ホルモンを体内に吸収できるように「メチルテストステロン」が配合されています。メチルテストステロンなどの医薬成分は、生殖機能の回復や筋肉増強といった効能が期待できる反面、長期的に服用し続けたり、過度に摂取すると、薄毛や余った男性ホルモンが女性ホルモンに変化して、精子量が減少したり男性機能そのものが減退するなどの副作用があります。
管理人も以前、あかひげ薬局で購入した事がありますが、1週間で飲み続けるのもやめてしまいましたのでその時に成分がきちんと配合されていたのかは今となってはわかりません。

精力剤・サプリの信頼は大丈夫?

今回の金蛇精のように医薬品ですら、成分配合量を誤魔化して販売するケースがあるのなら、よく知らないメーカーが販売している精力系のサプリは、ちゃんと成分が配合されているのか疑いたくなってしまいますね。
大手製薬会社の小林製薬のマカEX成分分析をきちんと公開している大人の青汁など、成分配合量が明確な製品を選ぶのが賢明な気がしています。