病院で処方されるED治療薬や、通販やドラッグストアで買える市販の精力サプリ以外にも薬局で薬剤師が奨める強精剤や強壮剤も人気です。個人的な主観も入りますがあくまで参考程度にご覧ください。

 第一類医薬品 トノス!

人気ランキング1位大東製薬工業 トノス

早漏が気になる人に人気の塗る精力剤

トノスは薬局で買える第一類医薬品の精力剤

品質 実感 持続力 快感度 男性ホルモン 早漏対策
10点 8点 10点 8点 10点 10点
価格 ¥ 3,500(税抜)

「トノス 」は、有効成分として局所麻ひ剤(アミノ安息香酸エチル、プロカイン塩酸塩、ジブカイン塩酸塩)と男性ホルモンであるテストステロンを配合した第一類の医薬品です。
亀頭冠によくすり込むことで、射精の遅延化(早漏対策)に効果が期待できます。男性ホルモンを陰のう部に直接、刷り込む事で、直に体内に吸収され精力減退、勃起力減退、遺精、男子更年期障害の症状の改善が期待できます。

男性ホルモン医薬品1位の詳細

オススメ度  オススメ精力剤

原沢製薬工業 プリズマホルモン錠

人気ランキング2位プリズマホルモン錠

男性ホルモン薬の代名詞プリズマホルモン!

第一類医薬品のプリズマホルモン錠
飲むタイプの強精剤・強壮剤として不動の人気を誇る医薬品の精力剤。原沢工業製造で、以外にも宝仙堂が販売元となっている。通常は薬局で購入できる。男性ホルモンとしてmブタ睾丸抽出物と、男性ホルモンのメチルテストステロン。その他に、滋養強壮と胃腸機能を高める生薬を配合。男性更年期に悩む50代以上の男性に根強い支持を受けています。

品質 実感 持続力 快感度 男性ホルモン 血流改善
10点 10 8点 8点 10点 10点
価格 17,280円(税込)
内容量 320錠

強精剤2位の詳細

オススメ度  オススメ精力剤

強精剤とは

強壮剤との違いは何?
一般的に強精剤には、男性ホルモンを上昇させる成分が配合されています。または間接的に男性ホルモン機能を高める成分が配合されています。男性ホルモンを向上させることで精力(性欲)を促進します。体が健康な男性が服用すると、逆に男性ホルモンを低下させてしまう恐れがあり、精子の生成量が減ってしまう可能性もあります。
一方で、強壮剤は、体の疲れに対し、全般的に滋養を高めるものです。薬局で取り扱いのある強精・強壮剤では以下の物も人気です。

  • オットピン
  • マムシホルモ内服
  • 金蛇精
  • 強力バロネス
  • ニンマム錠
  • 最近の精力剤は、両面を考慮したものが多くなっていますが、医薬品を使用する際には、医師・薬剤にきちんと相談しましょう。

    即効性を求めるなら

    ED治療薬の比較医薬品である強精剤は男性ホルモンには効果的ですが、一般的に勃起薬と呼ばれるED治療薬とは異なり、即効性は弱いです。用途が異なるので一概には言えませんが、即効性を求める場合は、ED薬が選択肢になります。
    ED薬は病院での処方が原則となります。最近は泌尿器科だけでなく、内科などでも処方されることも多くなりましたの以前より気軽に処方して貰えます。バイアグラ、シアリス、レビトラなども少しづつ効果が異なりますので比較して医師に相談しましょう。

    即効性のED薬を比較する

    この記事を見た人はこんな商品もみています

    精力剤1位ビガリス  大人の青汁  マカEX  漢方精力剤威龍