アルギニンで本当に勃起不全が解消するの?

アルギニンの効能市販の栄養ドリンク、エナジードリンクでも注目されるアルギニンですが、通常は、体内で作り出されるため、外部から摂取する必要のない非必須アミノ酸に分類されます。大きな特徴として成長ホルモンの分泌を促進し、筋肉組織を強くしたり、免疫力を高める効果があることが知られ、体力増強を目指す方は、通常の食事以外にサプリを愛好する方も多いようです。また体内でLシトルリンに変換されることで、アンモニアの解毒や血管の拡張による血流改善効果があり、精力剤のサプリやドリンクとして愛用されています。名前から医薬成分や化学成分のイメージがありますが、もともとは1800年代後半に、ルピナスというマメ科の植物の芽から発見されたアミノ酸で、肉類や高野豆腐に多く含まれています。

アルギニンの効能・効果

  • 成長ホルモンの分泌を促す効果

成長ホルモンは脂肪の代謝を促進し、筋肉を増強させる効果があることから、筋肉美を競うボディビルダーやスポーツマンに長く使用されています。その他にも病気への抵抗力を高めたり、体の傷を早く治す効果があり、古くから治療にも利用されています。

  • 免疫力の向上

免疫細胞を活性化させる働きがあり、病気に負けない健康の体づくりをサポートします。アルギニンにω-3系の脂肪酸や核酸を加えた経腸栄養剤が、手術後の感染から体を守ってくれる効果あるとして医療機関での研究も進んでいます。

  • 血流の改善・拡張

シトルリンで勃起アルギニンは体内でLシトルリンに変換される際に、一酸化窒素(NO)を生産します。一酸化窒素は血管を拡張し、血流をスムーズにすることで、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などの予防効果が期待されています。実験ではアルギニンを静脈に注射すると、血管が拡張し血圧が低下するという結果もあり、アルギニンの効果は注目されています。

アルギニンの副作用

アルギニンの副作用アルギニンは元々、アミノ酸ですので、食事で摂取している場合は、薬品のような副作用はないのが前提です。しかしアルギニンは強いアルカリ性なので、過剰摂取すると弱酸性の消化器官に負担がかかり、胃腸が弱っている方などは下痢や胃痛を引き起こす可能性があります。また、肝硬変やヘルぺスの方も注意が必要です。また成長ホルモンを促進しますので、お子さんが過剰摂取すると巨人症になる恐れも報告されています。特に、海外のサプリ等で過剰摂取しないよう注意しましょう。
※アルギニンの摂取に注意が必要な方

  • ぜんそく
  • 肝硬変
  • ヘルペス
  • 精神分裂症

アルギニンの摂取量

アルギニンの摂取量アルギニンを精力増強の目的として使用する場合、通常1日2~4gを目安としているケースが多いようです。しかしアルギニンは鶏肉・豚肉・大豆・ナッツ類にも多く含まれていますので食事からも摂取されます。鶏の胸肉125gで実に1800㎎のアルギニンが含まれています。ですから不足分だけを補うだけで良いという事になります。一方でアルギニンを効率的に摂取するためには、柑橘系の果物に含まれるクエン酸やビタミンB6を同時に摂ると良いとされます。
アルギニンを多く含む食材

精力におすすめアルギニン配合サプリ

アルギニンを1粒に50㎎、マカ500㎎、トンカットアリ5000㎎、さらにアルギニンと相性の良い柑橘系のドラゴンフルーツ、クエン酸を配合したビガリスは、製薬会社のノウハウが詰まっています。
精力剤1位

精力におすすめアルギニン配合サプリ

アルギニンは多くの精力剤サプリに配合されていますが、致命的な欠点もあります。それは・・・アルギニンの致命的な欠点とは

精力剤で人気なのはコレ!!

中折れの手っ取り早い対策は、病院で処方されるED治療薬。また、男性ホルモンの向上など根本的な見直しをするためにマカやトンカットアリといった素材を配合したサプリメントも人気です。

  • ビガリス

    精力剤1位ビガリス

    製薬会社の精力サプリ

    医薬品の精力剤や男性ホルモン剤の製薬会社である芳香園製薬が、創業60年の実績とノウハウで開発した人気の男性サプリ。
    精力剤は

  • シトルリンの青汁

    精力剤の青汁

    サプリが続かない人もOK!

    シトルリン・亜鉛が高配合された桑の葉ベースの青汁。精子や増やしたい男性不妊の方にも。
    精力剤は

  • ED治療薬 シアリス

    ED治療薬シアリス
    ED治療薬NO.1

    医療機関で処方されるED薬で持続時間の長さで人気。
    偽物には注意が必要。

    病院での処方をおススメ。
    精力剤は

  • 漢方精力剤 超威龍

    漢方勃起薬の超威龍

    輸入代行で25万人が利用

    個人輸入代行を通じて14年間で25万人が利用した人気の漢方精力剤。

    偽物には注意が必要。
    精力剤は