ED薬の個人輸入は自己責任

個人輸入で取り寄せたED薬・勃起薬・精力剤には、日本で成分・品質などが確認されていないものも存在します。また日本国内で認可されているバイアグラ、シアリス、レビトラは医師の診断に基づいて処方されますが、個人輸入で入手した際に副作用があったとしても自己責任となります。その他、製品によっては、品質などが全く確認されずに販売されているケースもあります。製品の使用はあくまで自己責任であるという事が原則になります。

ニセモノ注意

ED薬のネットはニセモノに注意ED治療薬のメーカー調査では、正規品として個人輸入代行サイトで紹介されているED治療薬(勃起薬)の55%以上がニセモノであったという事が判明しています。いかにもといったニセモノだけで無く、パッケージや製品の形状など見た目は本物そっくりで、成分は出鱈目といったものも存在します。また偽造された勃起薬は、「関税法」の「知的財産侵害物品」にあたる法律違反ともなります。

健康被害・副作用の例も

厚生労働省では個人輸入代行で入手した製品での健康被害をWEBサイトで公表しています。こういった健康被害が報告されている製品や取扱サイトは注意が必要です。

  • 蟻力神(イーリーシン)
  • 威哥王(ウェイカワン)
  • 男根増長素(ナンゲンゼンツァンス)
  • 蟻力神
    威哥王

    悪徳業者に注意

    悪徳業者で悩む男性個人輸入代行業者の中には、医薬品をあたかも日本国内の健康食品と同じように安全・安心として販売したり、連絡先が海外でメールでしか対応していない(対応が遅い)など悪質な業者も存在します。
    商品が届かないといった事も少なからすあります。自己責任が原則ではありますが、利用する際には、連絡先がわかる、効果を煽る宣伝をしていないなど業者の質も確認する必要があります。
    ネットが普及し、アフィリエイトやお小遣い稼ぎでED薬の紹介をしているサイトもあるので、特定商取引表示の確認、連絡先(電話・所在地)は確認して初めての時は購入前に業者との連絡がきちんと取れるか確認した方が良いでしょう。

    悪徳な業者の見分け方

  • ED薬の効果を執拗にPRしている・・・薬事法を守っている業者のサイトはしていない
  • ED薬を安く販売している・・・正規品は海外でもそんなに安くありません。(ニセモノの可能性が高い・・・)
  • 連絡方法がメールのみ・・・本当に連絡がつくのか?
  •     

  • 振込先が個人名義
  • ・・・不安です・・・

    オオサカ堂という業者でジェネリック

    管理人も試しにというジェネリックを試してみました。10日くらいで無事に到着しました。

    精力剤で人気なのはコレ!!

    中折れの手っ取り早い対策は、病院で処方されるED治療薬。また、男性ホルモンの向上など根本的な見直しをするためにマカやトンカットアリといった素材を配合したサプリメントも人気です。

    • ビガリス

      精力剤1位ビガリス

      製薬会社の精力サプリ

      医薬品の精力剤や男性ホルモン剤の製薬会社である芳香園製薬が、創業60年の実績とノウハウで開発した人気の男性サプリ。
      精力剤は

    • シトルリンの青汁

      精力剤の青汁

      サプリが続かない人もOK!

      シトルリン・亜鉛が高配合された桑の葉ベースの青汁。精子や増やしたい男性不妊の方にも。
      精力剤は

    • ED治療薬 シアリス

      ED治療薬シアリス
      ED治療薬NO.1

      医療機関で処方されるED薬で持続時間の長さで人気。
      偽物には注意が必要。

      病院での処方をおススメ。
      精力剤は

    • 漢方精力剤 超威龍

      漢方勃起薬の超威龍

      輸入代行で25万人が利用

      個人輸入代行を通じて14年間で25万人が利用した人気の漢方精力剤。

      偽物には注意が必要。
      精力剤は