性欲が湧かない・性的興奮しない

性欲がなくセックスレス
体は疲れていないのに、最近性欲がない、セックスの時に興奮しないというような男性が増えています。日常のちょっとしたことがストレスとなり、EDを起こす場合です。例えば、性行為での失敗、経済的なストレスがある、毎日疲れているなどが心因性EDです。ストレスだけなく、抗酸化による血管の詰まりも原因とされ、ストレスを取り除いてやるの事と体調を整えることが対大切です。しかし実際にはなかなか、そうも言えない現状もあります。また、性欲が湧かないことで、夫婦間のセックスレスの原因にもなることもあります。最近の若い男性にも多く、草食系といわれることもあります。

  • ストレスや性行為の失敗経験
  • 血管の詰まり
  • 男性ホルモンの減少

性行為の失敗などトラウマも原因

夫婦喧嘩何らかのきっかけで、中折れしたりすると、次回、「なんとか勃起させなければ」「今度は挿入しなければ」「折れないかな」という焦りで悪循環に陥りがちです。心因性のEDは、個々によって原因が異なる場合も多いので、一概には言えず時間がかかる場合もあります。しかし、成功体験を重ねることで克服する方も多く、ED治療薬や勃起薬で成功体験をつける方もいます。一方で、奥さんや彼女といったパートナーへの不満も心因性EDの大きな原因で「単に飽きてしまった」という場合や、日頃の我慢が積もり、心因性EDという形で表れる場合もあるようです。

栄養不足や体調が原因も

ビタミン不足で心因性EDにも
ビタミンB1が不足すると体内の糖分が不足し脳に届かないことが原因で神経の働きが鈍り、イライラしたりします。他には、ビタミンB12が不足すると、神経過敏、無気力といった症状が発生します。
ストレスで胎内細胞が酸化してしまうの防ぐに効果的なビタミンCが不足してる場合も原因かもしれません。その他にも精力をつけようと肉食に偏ったり、生活習慣が原因で血流が悪くなり、ストレスと合わせっていることも原因と考えられます。ストレスでお悩みの方には、トンカットアリやベリー系素材の配合されたサプリや、ビタミンがバランス良く配合されたたサプリメントも選択肢の一つといえます。心因性EDのカウンセリングを受けたり海外の医薬品エストレスを個人輸入で利用するなど、様々な選択肢があります。
心因性EDにエストレス

精力剤ランキング

マンネリも怖い

夫婦もカップルも付き合いが長くなると性行為がパターン化して刺激が足りない事も原因になります。
セックスレスの大きな要因ですが、環境や雰囲気を変えるなどシュチュエーションが変われば興奮する方もいますので様々な事にチャレンジしてみる事も大切です。

売れてる精力剤・勃起薬には理由がある!!

ネット通販や薬局で売れている精力剤、勃起薬の秘密に迫る!!

  • サプリNO.1 ビガリス

    精力剤1位ビガリス

    製薬会社の精力サプリ

    医薬品の精力剤や男性ホルモン剤の製薬会社である芳香園製薬が、創業60年の実績とノウハウで開発した人気の男性サプリ。
    精力剤は

  • シトルリンの青汁

    精力剤の青汁

    サプリが続かない人もOK!

    シトルリン・亜鉛が高配合された桑の葉ベースの青汁。精子や増やしたい男性不妊の方にも。
    精力剤は

  • ED治療薬 シアリス

    ED治療薬シアリス
    ED治療薬NO.1

    医療機関で処方されるED薬で持続時間の長さで人気。
    偽物には注意が必要。

    病院での処方をおススメ。
    精力剤は

  • 漢方精力剤 超威龍

    漢方勃起薬の超威龍

    輸入代行で25万人が利用

    個人輸入代行を通じて14年間で25万人が利用した人気の漢方精力剤。

    偽物には注意が必要。
    精力剤は