オルニチンと精力の関係とは

お酒を飲む人にオルニチン精力アップに欠かせない成分として知られるのは「亜鉛」ですが、その亜鉛と大きな関係があるのが、実は「オルニチン」です。
お酒を飲む男性の場合、サプリメントや牡蠣などで亜鉛を摂っていても、アルコールの分解の際に、肝臓が亜鉛を大量に消費しているのです。
最近では、しじみが肝臓に良いという事で、しじみの味噌汁やシジミの入ったサプリメントが人気になっていますが、そのしじみにはオルニチンが含まれているので、
肝臓の働きを助け、疲労回復にも役立っているようです。

お酒を飲む方は、亜鉛を摂る事に合わせてオルニチンを摂ることで効果が高まる可能性が期待できます。

高品質な発酵型「オルニチン」の効果を500円で試せる

協和発酵のオルニチン

価格 公式サイト通販価格:500円(税別)
送料無料
口コミ評価 5つ星5.0
おためしセット内容量 250㎎×90粒入り(約2週間分)
通常購入 1543円(税込)
主な成分・原材料 オルニチン、セルロース、環状オリゴ糖、ショ糖エステル、糊料(プルラン)、リン酸カルシウム

協和発酵バイオのオルニチンを公式サイト通販で購入

オルニチンの働き

オルニチンの働きオルニチンは遊離アミノ酸の一種で、肝臓の細胞内でアンモニアを解毒する尿素回路の一部を構成しています。ミトコンドリアの働きを助け、肝臓全体の本来の機能を保つと考えられています。
肝臓の働きを助ける事で疲れを癒す働きがあるとも考えられます。

オルニチンが成長ホルモンに関係

オルニチンが成長ホルモンを促進オルニチンに関しては近年、様々な研究が進んでおり、大手原料メーカーの協和発酵バイオをはじめ各メーカーや大学など研究機関で試験が行われています。
その中で男性の精力に関係のありそうなのが、先に紹介した肝臓への効果ですが、もう一方で成長ホルモンに関係するという興味深いデータもあります。
試験データは女性のものでしたが、オルニチン 800 mgを摂取した方は、 睡眠中に分泌される成長ホルモンが増加する可能性が示されました。

オルニチンの歴史と選び方

オルニチンの歴史お酒を飲む方には、飲んだ後にはシジミの味噌汁が良いといって、好む方も多いシジミですが、そのシジミの効果はオルニチンのものだとされます。シジミが良い事は江戸時代から知られていました。江戸時代にはしじみ売りも多く、時代劇のドラマにも登場したりしています。当時から肝臓に良いというだけでなく、「寝汗に良い」「黄疸に効く」といった効果も広く知られていたようです。さらに、中国では明の時代も代表的な本草学研究書『本草綱目』にも、「シジミは酒毒、黄道を解し、目を明らかにし、小便を利し、脚気、熱気、湿毒を下す」と記されており、古くから健康成分としてオルニチンが活躍していた歴史があります。
 

協和発酵のオルニチンはここが違う!

売上日本一の協和発行オルニチン医療品の原料メーカーとして、アルギニンシトルリンコエンザイムQ10など男性の精力に関係の深い「アミノ酸」のパイオニアである協和発酵。
近年、オルニチンの効果に注目したメーカーから、しじみやオルニチンの含有したサプリメントが多数販売される中、オルニチンの売上日本一は実は協和発酵のオルニチンです。

人気の理由は、メーカーの信頼性、品質、お試しのしやすさ、沢山ありますが、実際に試して良かったという事で続けるリピーターが多いのが何より人気の秘密です。

精力アップの即効性は?

オルニチンの効果は多岐に亘りますが、飲んですぐ精力アップにつながるという事ではありません。これは、どのサプリにも言える事ですが、サプリメントは継続して効果を実感できるものです。
お酒を飲む方は、アルギニンや亜鉛、シトルリンのサプリメントと合わせて利用する事で相乗効果が期待できるものだと考えた方が良いでしょう。

Remake

協和発酵のシトルリン配合した桑の葉青汁

大人の青汁
協和発酵の高品質なシトルリンを配合した男性向けの青汁。
抗酸化成分やビタミンE、GABAが豊富な桑の葉に、亜鉛酵母も配合された、まさに男の悩みのための青汁。

男性不妊で悩む男性にも利用される青汁なので、精力的な事にも期待でき、サプリが苦手な男性に人気。

定期購入なら初回3980円で60杯分。2回目以降も6980円でお得に続けやすいのでおススメです。

シトルリンを通販で購入