国産発酵型のコエンザイムQ10

協和発酵バイオ コエンザイムQ10EX協和発酵バイオのコエンザイムQ10(CoQ10)は、一時多くの雑誌やテレビの健康番組で紹介され、爆発的な人気で店頭から無くなってしまうほどの大ヒット商品となりました。

日本では1970年代から、うっ血性心不全治療の医療用医薬品として使用されていましたが、2001年の食薬区分の改正で食品成分としての利用が認可されたことで、美容や健康、アンチエイジングに期待できる成分として人気が沸騰しました。 サプリメント大国のアメリカでも人気のサプリメントとして定着しています。

コエンザイムQ10(CoQ10)は、美容系商品があまりにも人気になったため、日本では女性向けサプリメントのメージもありますが、アメリカではむしろ男性の方が精力アップなどの目的で積極的に摂取しています。

日本でも泌尿器科や男性不妊専門医の中には、コエンザイムQ10(CoQ10)を処方するドクターがいるのも事実です。コエンザイムは男性の性欲、精力低下を改善し、下半身年齢を若返らせるための成分としても注目されています。

協和発酵「コエンザイムQ10」の効果を500円で試せる

コエンザイムq10を試す

価格 公式サイト通販価格:500円(税別)
送料無料
口コミ評価 5つ星5.0
おためしセット内容量 400㎎×30粒入り
通常購入 2000円(税別)
主な成分・原材料 食用ぶどう油、コエンザイムQ10、ビタミンE含有植物油、ゼラチン、グリセリン、カロテノイド、カラメル色素、グリセリンエステル

協和発酵バイオのコエンザイムQ10を公式サイト通販で購入

コエンザイムq10で精力アップ?

ミトコンドリアコエンザイムQ10は高い抗酸力を持っていることから、男性の精子の質を向上する効果があるとされています。
また、ミトコンドリアの働きをサポートすることで、精子が運動するためのエネルギーを作り、その原動力なります。

1日200mgのコエンザイムQ10を3継続摂取し、精子の運動能力が改善されたという研究結果もあります。

コエンザイムが特にアメリカや泌尿器科、不妊利用、精力アップで注目されているのは理由があります。

人間の必要なエネルギーの約95%は細胞内にあるミトコンドリア で生成されています。

コエンザイムQ10(CoQ10)は人間の細胞のミトコンドリア内に多く含まれていて、
エネルギーの源になるATP(アデノシン三リン酸) という物質を産生していることや、
抗酸化力も強く体内に充分に存在することで血管や脂質の酸化防止に役立つことが、EDや精力減退に効果があるとされる要因ともいえます。

コエンザイムQ10をサプリで摂取する理由

シトルリンの効果男性の悩みであるED(勃起不全)の原因は、加齢による自然な精力、男性ホルモンの減少と思われがちですが、血管や神経の障害によるものと、精神的な要因によるものに分けられています。

コエンザイムも男性ホルモン減少と合わせて、20歳前後をピークに減り続け、40歳前後になると急速に減少します。

コエンザイムの減少に合わせて、エネルギーが産生されにくくなることで、精子の元気もなくなり、男性ホルモンも減少するのではないかといわれています。

コエンザイムは加齢で減少さらにコエンザイムQ10の一日の必要量は、30mg以上とされてますが、吸収率が低いので、食品ならイワシなら約6匹、牛肉では約950gが必要とされますので、サプリメントで摂る方が現実的と言えます。

サプリメントで摂取する際には、酸化型と還元型がありますが、吸収率を高めるビタミンE等が配合されている製品が推奨されます。

コエンザイムQ10の安全性と歴史

シトルリンの摂取目安は1日800㎎コエンザイムQ10は2001年の食薬改正まで、専ら医薬品として使用されていましたので、効果が実証されているという宣伝をしているメーカーや商品もあります。

しかし、同じコエンザイムでも、市販のサプリメントとして販売される場合、製造の管理は、医薬品と同等ではありません。【医薬品として利用されてきた】という事だけでコエンザイムQ10を選ぶ事はお勧めできません。
コエンザイムQ10は、多くのメーカーから販売されていますが、品質、製造法の確認も大切です。


1957年

ウィスコンシン大付属酵素研究所のF.L. Craneらがウシ心臓ミトコンドリアより脂溶性物質を単離。電子伝達系に関与する補酵素であり、10個のイソプレン単位からなる側鎖を有することからコエンザイムQ10と命名

1973年

日本でうっ血性心不全治療の医療用医薬品として世界で初めて認可される。

1991年

日本において一般用医薬品として薬局薬店での販売が認可される。
米国を始め世界各国でサプリメントとして流通し始める。

2001年

日本において食薬区分の変更により食品成分としての利用が認可される

協和発酵はここが違う!

コエンザイムq10配合量医療品の原料メーカーとして、アルギニンやシトルリン、オルニチンなど男性の精力に関係の深い「アミノ酸」のパイオニアである協和発酵。
以前の商品からリニューアルしたコエンザイムQ10EXは、コエンザイムq10を2粒に180m、最新の研究結果と技術を反映して、業界最高水準の高含有配合を実現。

吸収率を高めるビタミンEも配合

コエンザイムq10とビタミンEさらにコエンザイムQ10と相性の良い成分を徹底研究し、妊活ビタミンと呼ばれ、精子の元気にも関係するビタミンEとQ10を守る成分、マルチカルテノイドを配合する事で、加齢で男性を根本からサポートします。

コエンザイムq10を試す

協和発酵バイオのコエンザイムQ10を公式サイト通販で購入

高品質で低価格なシトルリンも人気

巷の精力・活力サプリの多くにシトルリンが配合されています。

市販のシトルリンの中には、安価な合成法で製造された中国製の物が多く、原価は安いはずなのに高価な商品が多いようです。

協和発酵バイオのシトルリンは、発酵型で高品質なのに、通常購入でも15日分で2000円(税別)で購入できます。

しかも、初めてでシトルリンを試したい人は、初回は700円で試せます。

続けることが大切ですが700円なら一度シトルリンを試してみる価値はあると思います。
シトルリンとは

シトルリン

即効性を求める方は

ED治療薬の比較飲んで1時間程度ですぐ勃起するといった目的の方には、サプリメントではなく医薬品であるED薬が人気です。

バイアグラやシアリスなどは一時偽物を服用した方がなくなったり危険だと思っている方もいるようですが、

きちんと病院で診察を受け処方されている方は、ほてりなどの副作用はあっても問題なく効果を実感しています。サプリでじっくりかED薬で即効性を求めるのかは個人個人の考え方ですね。
高齢の男性の場合、バイアグラやシアリスといったED薬は副作用が怖いので、天然素材の商品でじっくり取り組みたいという声もあります。

こんな商品もみています

アミノ酸や亜鉛が男性の活力に大切だと分かっていてもなかなか続かないという人も多いのでは?
コエンザイムと同じように男性の妊活に人気の亜鉛や協和発酵のシトルリンを配合した青汁も人気です。

協和発酵のシトルリン配合した桑の葉青汁

大人の青汁
協和発酵の高品質なシトルリンを配合した男性向けの青汁。
抗酸化成分やビタミンE、GABAが豊富な桑の葉に、亜鉛酵母も配合された、まさに男の悩みのための青汁。

男性不妊で悩む男性にも利用される青汁なので、精力的な事にも期待でき、サプリが苦手な男性に人気。

定期購入なら初回3980円で60杯分。2回目以降も6980円でお得に続けやすいのでおススメです。

シトルリンを通販で購入