国産精力剤.netの管理人が漢方精力剤「威龍お試しサンプル」を1000円で実際に購入してみました

漢方精力剤威龍


威龍の購入代理店へ
国産精力剤.net管理人代表の大賀が今回、試したのは漢方精力剤で香港にある北京佰龍医葯枝朮公司の威龍のお試しサンプルです。この漢方精力剤の特徴は個人輸入でしか入手できないにも関わらず、14年間で25万にもの人に使用されていることです。
漢方系精力剤には怪しい物が多い中で、これだけの愛用者がいるというのですが、正直飲んでみないことには信用できません。

市販の精力剤で満足できなかった人に

凄十は南米精力減退や中折れ、EDでお悩みの多くの中年男性は、週刊誌や新聞、インターネットのWEBサイトで販売している精力剤を一度は購入したことがあると思います。飲んで1時間くらいで起つという即効性を期待し購入したのに期待外れだったという経験をお持ちになった方も多いようです。タカアンドトシや元WINKの鈴木佐智子がイメージキャラクターをしていた凄いなんかはコンビニでも手軽に買えたので、風俗に行く前に期待して買ったという人も多いようです。しかし結果は・・・・というのも市販の精力剤の多くは、即効性のあるものでなく、飲み続けることで体調を整えていく成分で作られています。日本国内で買える精力剤、勃起薬で飲んですぐ起つのはバイアグラやシアリス、レビトラといった病院で処方されるED治療薬です。(2014年にはバイアグラの特許が切れてジェネリックが登場し少し安く手に入れることができるようになりました)

威龍シリーズの元祖

心因性EDにエストレス威龍は、香港の精力剤なので日本では店頭購入できないので個人輸入で購入するしかありません。にもかかわず、精力剤として異例ともいえる14年もの長い間売れ続けているのは、求めるニーズにあっているということなのでしょう。今は、代理店が全国に結構あるようなのでどこでも手続きは可能です。ただ、人気に便乗したニセモノもあるようなので注意が必要です。さらに、もし自分の求めているものと違ったら無駄になってしまいます。威龍シリーズには、人気ナンバー1の超威龍をはじめ、新皇帝超威龍、エストレスなどいくつかの商品があり、少ない超威龍の3箱で9980円です。合わなかったら嫌ですね。そこで威龍の公式メーカ北京佰龍医葯枝朮公司では、1回分を1000円で試せるサンプルを要していいます。しかも送料無料。まあ1000円ならという事で試してみました。

威龍シリーズの元祖

威龍の正規代理店の個人輸入代行申し込みをするのですが、支払方法は銀行振込先払い、クレジットカード決済が選べますが、1000円といえど振込手数料がもったいのないのでクレジットカードで決済。申し込みから8日目にポストに投函されていました。通常の威龍シリーズはスピード郵便を使えば5日くらいできますが、メール便なのでお試し用はちょっと時間がかかるみたい。同梱されていたのは威龍シリーズのカタログのような案内。スタンダードな威龍よりも超威龍や新皇帝超威龍の扱いが大きいのと、申し込み方法が書いていないのはどうかと思いましたが、まあ、ネットで検索すれば良いのでそは置いといて、威龍を試してみました。
威龍を試した

威龍のお試しサンプル

実際に試してみて僕には合いましたね。こればかりは誰にでも効果がでるとは言えないところもありますが、その後スーパー威龍を購入しました。1000円なので一度試してご自身で判断されることをおススメします。
威龍の購入代理店へ