妊活(男性不妊)と精力剤

妊活に精力剤
子どもが欲しいのに出来ないという不妊で悩んでいる方で、精力剤、精力サプリメントを活用している方は、どのような基準で精力剤を選んだら良いのでしょうか?

不妊で悩むカップル・夫婦の中で約25%が男性のみに原因があると言われています。

男性不妊の原因は約90%が造精機能障害という、精子をつくり出す機能自体に問題がある場合が多く、精巣やホルモンなどの内分泌系の異常が障害をひき起こし精子をうまくつくれない状態です。

精子の数が少なかったり、運動性に乏しい場合は卵管に到達する精子が減り、妊娠しない原因となります。

精子・精液の検査

精液検査ネットや薬局で精力剤を買ってことのある男性で、実際に自分の精子や精液の状態を把握しているといった人はどれくらいでしょうか?

妊活、男性不妊で悩んでいる場合、精子や精液の状態をクリニックで検査し、原因を調べ対策を行うのが通常です。
泌尿器科や、男性不妊クリニックでは、妊娠する事を目的に、精液検査を行いますが、一般的には問診と精液検査と超音波検査になります。

精液検査は、新鮮な精液で検査するために、通常3~5日間の禁欲した後に行います。精子は、クリニックで専用の個室でマスターベーションにより専用の容器に採るか、自宅で採る場合は1時間以内に身体の近いところで温めながらクリニックに持って行くことになります。

     
  • 精液検査~精子の数や運動精子の数・運動率
  •  

  • 染色体検査~染色体異常
  •  

  • ホルモン検査~精巣の機能(FSH、LH、テストステロン)
  •  

  • 抗精子抗体~ 精子に対する抗体が血液中にあるか
  •  

  • Y染色体検査~ Y染色体上の無精子症関連領域の遺伝的欠失

妊活も精力アップと同じ

 
男性不妊の原因は不規則な生活も妊活の為に男性不妊クリニックや泌尿器科で専門的な検査を受ける事で原因や対策を講じる事が最善の方法ですが、その前に、精子のために日常生活などセルフチェックすることも大切です。

男性の不妊症原因で最も多いのは精子の運動率に関係しているもので30歳を過ぎた男性は精液量の中の精子濃度が減少し運動率も低下していきます。

特に、冷え性、飲酒、喫煙、不規則な食生活、過度なストレス、不規則な生活等、精子の健康に悪影響を与える生活習慣を見直すことも大切です。

高度生殖医療

検査結果によっては精索静脈瘤の手術をしたり、「マイクロTESE」という精子を採取する手術で人工授精を選択する事もあります。
原因がわかることで、不妊治療の対策も変わってきます。

子どもを授かるためにも健康な精子、精液を維持していくことは大切です。
妊娠だけを考えた場合、高度な医療も手助けになりますが、基本は男性が、健康的な生活で精子を守る事で、食事や運動など習慣を変えることが重要です。

妊活(男性不妊)と精力剤の素材

精子を健康的に維持するためには、食事、運動、ストレス、禁煙など生活習慣だけでなく、サプリを活用する方が多いのも事実。

精力アップ、精力増強と妊活は、精子、男性ホルモンを増やすという点では共通部分もあります。

精力増強、妊活に人気の成分、素材をみていきましょう。

マカ

マカで男性不妊対策日常生活の中で、男性不妊を改善するには、精子の数を増やしたり、精子の運動率高める『亜鉛』『セレン』『アルギニン』など男性ホルモンに良いとされる栄養素をバランス良く摂ることが大切です。

不妊で悩む男性だけでなく、女性にも人気のマカには、アルギニンや亜鉛をはじめとした栄養が豊富にバランス良く含まれています。実際にマカを使用しているカップルも多く、対策の一つとして人気です。
精力剤にもマカ配合の商品も増え、選択肢の一つとして選ばれています。
しかし、ペルーでは古来から不妊の治療薬として用いられてきたようですが、現在マカが精液検査結果に影響を与えたとする論文は、ペルーからのものだけで日本国内での医学的な根拠がないのも事実です。

あくまでマカはサプリですので、マカを利用して男性不妊が治療されるものではありませんが、サポートサプリとして活用するのは悪くないでしょう。

トンカットアリ

トンカットアリ最近はマカ以上に注目されているトンカットアリは、男性ホルモンのテストストロンの分泌を促進することで注目を集めているマレーシア原産の素材。男性機能を活性化させ、疲労回復、健康維持にも効果がある他、精神面でも自律神経のバランスを整える作用があり、男性不妊にも効果的であるとされています。マカとトンカットアリの両方を配合したサプリは、男性の性的な悩みをサポートするサプリとして多くのメーカーが販売しています。

亜鉛

亜鉛は、欧米ではセックスミネラルと呼ばれるほど、性的なエネルギーに栄養のあるミネラルです。
男性不妊の患者の多くが亜鉛不足というデータもある程、不足しがちなミネラルで積極的に摂取する必要があります。

牡蠣肉などに多く含まれますが、吸収の良いとされる酵母型の亜鉛が人気です。

アルギニン・シトルリン

勃起に大切な血流促進をするno(一酸化窒素)を生成するアミノ酸で、精力サプリに多く使用されるアルギニン。
アルギニンサプリメントは約60%が肝臓で尿素回路に使われ、残り40%が腸管で代謝されます。

血管に直接アルギニンを注入すれば、成長ホルモンは8~20倍にまで増加しますが、サプリメントとして経口から摂取の場合は、そうならないのです。

そういった点で、精力剤に詳しい方は、アルギニンよりシトルリンを選ぶ経口があります。

男性不妊対策には専用の青汁が人気

精子を増やす青汁男性不妊で悩んでいる男性や、旦那さんが妊活に協力してくれなという悩みを持つ奥様には、亜鉛やLシトルリン、ビタミンEなど抗酸化成分が豊富で精子を増やすといわれる成分が豊富に含まれる青汁がオススメ!
サプリが続かない男性も続けやすいのがポイント!
不妊対策