精子の運動率を向上させるには?

精子の仕組みED(勃起不全)や精力減退で悩んでいる男性は、精力剤やED治療薬で勃起する事を知っています。
しかし、年齢を重ねると、勃起はするものの、途中で中折れしたり、折角射精しても、精液の量が少なく若い頃のような快感が感じられない事もあります。

実際、精子の量や質、運動率、精液の量などについてはあまり意識していないのではないでしょうか?

精子の質や運動率は男性不妊とも関係が深く、妊娠を望む男性なら知っておいた方が良い項目です。

実際に精子や精液を増やすに方法や、精子の運動率を上げるにはどのような方法があるのでしょうか?
方法を探る前に、何故、増やしたいかを整理する必要もあります。精子を増やすことと精液を増やすには目的が異なることもあります。

    精液の量を増やすことで射精の快感を上げたい
    精子の運動率を上げて子供を授かりたい

元気な精子とは?

妊娠を希望する男性の精子に関しては、WHOが基準値を公表しています。
あくまで目安ですが、精子の質た量として参考になります。
男性不妊専門のクリニックや泌尿器科で精液検査を受ける事で確認できます。
検査と言っても、女性の不妊治療の検査と違って、ただ射精するだけですので、積極的に検査を受けましょう。

※WHO基準による精液所見の下限値

精液量 1.5ml以上
精子濃度 1500万匹 / ml以上
総精子数 3900万匹以上
精子運動率 運動精子:40%以上
高速運動精子:32%以上
精子生存率 58%以上
精子正常形態率 4%以上

精子は日によって変わる

精子の運動率が低くても大丈夫精子の数や運動率は、体調やストレスの影響を受けやすいので、大きく変動します。
精液検査の結果では、月曜の朝に摂取した精液の検査結果は他の日より数値が悪いというデータもあります。
さらに、病院の採精室で採取した場合と自宅で採取した場合では、病院で採取したほうが検査の数値がプレッシャーからか数値が低くなるという研究もあります。
検査に関しては、男性不妊専門医も一回だけでなく、数回受ける事を推奨しています。
検査の結果が良くても悪くても、日々の習慣や食事、運動などできる事をしていくことが精子の運動率をあげる最善の方法でもあります。

精子の運動率を上げるために

ちょっと話はそれますが、ウシの精子は、DNA損傷を含めて人間では考えられない程、品質 (機能) が極めて良好で、バラツキがなく、射精された精子の中のどの精子においても全ての精子機能が正常であることが判っています。
一方、私たち人間の精子は、日常生活に影響を受けやすく、精子の形成過程でDNA修復能力を失ったりしてDNA損傷精子が一定の比率で産出されます。
又、男性不妊の専門員も医学的・科学的に精子の所見を確実に向上することが証明された治療法はないと明言しています。
そのため、男性不妊治療では体外受精や顕微授精が有効とされています。ただ、医学的に証明されていないものの、自然妊娠にチャレンジする場合でも、人工
授精や体外受精、顕微授精を受ける場合でも、少しでも精液の状態(精子の質。・運動率など)を改善することが妊娠の確率を左右します。
そのためにはどんな事をするべきなのでしょうか?

  • 煙草

yubiyajirusi煙草は、精子の形成に異常を及ぼ精子の運動性を低下させます。さらにはED(勃起不全)の原因の最大要因といっても過言ではありません。精子の運動率を上げるためにもEDにならない為にも喫煙している方はすぐにやめましょう。

  • 禁欲

honoo昔は禁欲期間の長さと精子のDNAの損傷率の関係を調べた研究では、禁欲期間が短いほど、精子のDNAの損傷率が低かったと報告されています。
人工授精の成功率でも、禁欲期間が短いほうが精子の数や運動率も良好で、妊娠率も高いとの報告があります。
3日に1回位のペースで頻繁に射精しておくほうが新鮮な精子の割合が高くなり、妊娠する可能性も高くなります。

  • 長風呂・サウナ

精液をつくる精巣付近の温度が高いと精巣の機能が衰えてしまうので、あまり熱い風呂に長くは要ったり。高温のサウナも要注意。

食生活で精子が変わる

精子は約75日かけて作られます。バランス良い食事が基本ですが、その中でも元気な精子を沢山つくるために必要な栄養を摂取しましょう。
男性不妊治療の専門医も進める成分は以下の通りです。

特に亜鉛は精液を増やすために積極的に摂取しましょう。
精子を増やす亜鉛
精子を守る理由

抗酸化サプリ

活性酸素は精子にダメージを与えることから、抗酸化物質を食事やサプリメントで補充することで、精液所見が改善されたり、妊娠や出産に至る確率が高くな
るとの報告が数多くなされています。

コエンザイムQ10やビタミンC、ビタミンEのサプリメントを継続的に摂取した男性が12ヶ月後の精液量、精子濃度、運動率、奇形率を調査したところ、精子運動率の改善が認められ、精子濃度も上昇傾向を
示していたと日本生殖医学会で発表された事もあります。

精子は酸化に弱いので、抗酸化の成分を日頃から多く摂取る習慣も大切です。
オススメは大手医薬品原料メーカーでシトルリンやアルギニンなどアミノ酸のパイオニアである協和発酵の「コエンザイムq10」。
価格面も安く、その他のサプリメントや青汁などと併用して健康的な体つくりが可能です。

koennzaimu-500

コエンザイムq10

妊活サプリが苦手でもOK

大人の青汁
製薬会社が開発した男性の精子に注目した妊活にも使用される亜鉛強化の青汁。
『大人の青汁』は男性不妊、精力減退、ED、メタボ、など男性特有の悩みに対応した青汁。

「実感」「安全性」をコンセプトに開発。主成分に桑の葉を採用し、野菜不足を補いビタミンを補給するだけでなく、DNJという桑の葉特有成分が糖質の吸収を抑え、生活習慣や男性不妊、メタボ、EDの原因を日常からサポート。

国産のシトルリンを1杯に600㎎配合し、勃起に重要な巡り成分をサポート。精子の生成に関与する天然型の亜鉛酵母を50m配合。

抹茶風味で飲みやすい事と、サプリメントと異なり日常生活の一部として取り入れやすいのも特徴です。

精子のために毎日飲んで男性ホルモン強化!

価格 通常価格:12,600円⇒定期購入初回価格:3980円(税込)2回目以降も6980円
内容量 1箱60包入り(約1ヶ月分)
お試し・お得なコース お試し(20袋入り/1980円)定期コース初回3980円・以降6980円
主な成分 熊本県産桑の葉(1800mg/1包)、国産Lシトルリン(600mg/1包)、亜鉛酵母50㎎、宇治抹茶、でんぷん

精力剤ビガリス公式サイトへリンク

大人の青汁人気ポイントチェック

ランキンクでもランクインする青汁の特徴をチェック

◎◎NOを生み出すシトルリンが1杯で600㎎摂れる◎◎

一酸化窒素(NO)を生成するL-シトルリンが青汁1杯で600㎎摂れます。精力減退やEDで悩む男性の巡りをサポート。安価な合成法で製造された海外製のシトルリンとは異なり、高品質な国産の発酵型のシトルリンなので品質も抜群です!
シトルリンで勃起

☆☆桑の葉特有成分DNJが糖質の吸収も和らげる☆☆

桑の葉には糖質の吸収を和らげるDNJが含まれています。精力減退やED、生活習慣病の原因とされる糖質の摂り過ぎを抑え、健康な体をサポートします。
dnj

◎◎男の活力”亜鉛酵母”もたっぷり50㎎!◎◎

天然成分の亜鉛酵母が男性ホルモンの生成をサポート。糖質を抑え、男性ホルモンを増やし、巡りもサポート。国産、天然成分の安心素材トリプルパワーで男性の妊活悩みを根本から解決する青汁です。
精力剤ビガリス公式サイトへリンク