女性が精力剤・媚薬を飲むと、どうなるの?

男性にはED治療薬、強精剤など医薬品をはじめ、マカ、トンカットアリ、アルギニン等を配合したサプリメントなど様々な精力系商品が知られています。

一方、女性用の精力剤とはどんなものがあり、実際に飲むと、どうなるのでしょうか?

女性用の精力剤とは

女性の精力剤男性の精力剤が勃起を促進したり、精力・精力を向上させる効果があるのに対し、女性用精力剤とはどういったものなんでしょうか?
男性の目線で考えると、その精力剤を使用する事で、セックスをしたいという気持ちになったり、感度を良くしたりといった事があげられるかもしれません。

そういった意味では媚薬ともいえるかもしれません。
ドラッグストアやアダルトショップで、女性をその気にさせるという、胡散臭いキャッチコピーの媚薬(のような商品)を買ってみたものの効果が無かったなんて経験をしている男性も多いようです。

また、女性ホルモンの一種であるエストロゲン (エストラジオール、エチニルエストラジオール) を配合した女性用の医薬品であるヒメノスなんかも、男性で言う強精剤のような位置づけかもしれません。
さらには、数年前には、女性用バイアグラというふれこみでウーメラ「WOMERA」という医薬品が話題になりました。

  • 媚薬
  • 女性ホルモン剤
  • 漢方
  • 海外の行医薬品
  • 催淫剤としての効果

    催淫剤女性が催淫剤を飲むことで、男性とセックスしたいという気持ちになるというのは、ある意味男性の勝手な欲望ではありますが、実際には、違法な麻薬や身体に悪影響を及ぼす違法ドラッグになってしまうようです。
    ただ、お酒を飲んで気分が良くなったりすることもあるので、一概に否定はできないかのしれませんが、市販されている女性用の精力剤、媚薬では催淫剤としては過度な期待はしない方が良いでしょう。

    少し古い話になりますが、筆者が若い頃、ガラナに催淫効果があるとか、お酒に目薬を一滴落とすと、やりたくなるという都市伝説が信じられている時代もありました。

    ヒメロス

    女性用精力剤ヒメノスヒメロスは男性の強精剤で人気のトノスを発売する大東製薬工業が発売する女性用ホルモン剤です。

    婦人更年期障害で、卵胞ホルモンがほとんど分泌されず、性器の萎縮が生じて不快感や性生活が困難になった時に「ヒメロス」を性器に塗布することで、不足した卵胞ホルモンが補充され、諸症状の改善が期待できます。

    指定第2類医薬品ですので薬局で購入できます。催淫剤ではありませんが、閉経後の女性だけでな幅広く指示されている商品です。

    ヒメロスの効果・効能

  • 不感症
  • 冷感症
  • 不妊症
  • 婦人更年期障害
  • 婦人神経衰弱
  • 婦人更年期障害は、加齢やストレスにともなう卵巣機能の衰えにより、女性ホルモンの分泌が衰えることから生じる、様々な自律神経の失調症状(のぼせ、ほてり、冷え、イライラなど)です。
    婦人神経衰弱症は、非常に強い精神的ストレスを受けたり、偏りのある食事や過度のダイエット等を続けることにより、ホルモン分泌がアンバランスになって生じる症状です。

    ヒメロスはamazonでも購入可能

    最近は、ネットでも医薬品を購入できるようになりヒメロスもamazonでも購入可能なようです。

    【指定第2類医薬品】ヒメロス 3g

    新品価格
    ¥1,982から
    (2016/10/5 15:41時点)

    その他女性用精力剤

    女龍その他にも女性用の精力剤という意味では、少し前、通販のベルーナでは女龍という海外の漢方精力剤が女性用精力剤として人気がありました。

    女性用 女龍を販売店で輸入代行

    漢方系のサイトは、怪しい物が多い中で、女龍は人気でしたが、今は薬事法の関係などで紹介されている所が少ないですが、威龍の代理店では個人輸入代行で入手可能です。
    また、漢方系では、紅蜘蛛、フィッティングベストといった商品もネットで見かける事もあります、女性用バイアグラとして、ウーメラ「WOMERA」を個人輸入代行で依頼できるところもあるようですが、個人的にはあまりオススメしていません。

    個人輸入代行で入手する際には注意が必要

    女性用の媚薬、効果の程はともかく海外の輸入代行業者で有名なオオサカ堂で入手する方も多いようです。
    以前、海外の媚薬を女性客に勝手に使用して逮捕されたアロママッサージ師のニュースもありましたが、国内、海外問わず、女性の承諾なしに勝手に媚薬を使うのは犯罪です。
    また、成分によっては麻薬として指定されているものは、麻薬取締法違反となる重大な犯罪になりますので安易に使用しないほうが良さそうです。

    男性の精力剤で人気なのはコレ!!

    女性と違い男性の場合、病院で処方されるED治療薬や薬局で購入できる強精剤、男性ホルモンの向上など根本的な見直しをするためにマカやトンカットアリといった素材を配合したサプリメントなど目的に合わせて購入しやすいのが特徴です。

    • ビガリス

      精力剤1位ビガリス

      製薬会社の精力サプリ

      医薬品の精力剤や男性ホルモン剤の製薬会社である芳香園製薬が、創業60年の実績とノウハウで開発した人気の男性サプリ。
      精力剤は

    • シトルリンの青汁

      精力剤の青汁

      サプリが続かない人もOK!

      シトルリン・亜鉛が高配合された桑の葉ベースの青汁。精子や増やしたい男性不妊の方にも。
      精力剤は

    • ED治療薬 シアリス

      ED治療薬シアリス
      ED治療薬NO.1

      医療機関で処方されるED薬で持続時間の長さで人気。
      偽物には注意が必要。

      病院での処方をおススメ。
      精力剤は

    • 漢方精力剤 超威龍

      漢方勃起薬の超威龍

      輸入代行で25万人が利用

      個人輸入代行を通じて14年間で25万人が利用した人気の漢方精力剤。

      偽物には注意が必要。
      精力剤は

    女性用の精力剤

    女性用の精力剤は、女性が更年期障害等で濡れにくいとか、感じにくいとか、女性ホルモンを薬で補充する治療的な医薬品がオーソドックスな考え方のかもしれません。
    女性ホルモンは、食事や生活習慣の影響を受けやすいので、日頃から健康的な生活を心がけることが大切になります。

    男性が女性に無断で、海外の催淫剤などをこっそり飲ませたりするのは犯罪ですので絶対にやってはいけません。